インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

進出のステップ 一覧に戻る

日系企業がインドに進出する際の検討ステップや主な作業内容を紹介します

インド進出のステップ

  • 各社によって状況は異なりますが、以下が基本的なインド進出を検討する際のステップになります

進出フェーズ

 

各検討ステップにおける作業内容

進出フェーズ

作業項目

主な作業

① 進出方針の検討

進出目的の検討

  • 海外進出の意義や必要性について、自社の事業戦略や強みを踏まえて検討し、進出に向けて解決すべき課題を抽出する

進出準備計画案の策定

  • 海外展開における目標を具体的に検討し、海外進出及び事業展開の計画表のドラフトを作成する

② 市場機会の発見

日本国内での基礎調査

  • 業界や企業別の市場・競合動向、消費者動向を把握するため、文献・Web情報等を使い、日本にて調査を実施する
  • 市場機会(ターゲット×用途・利用シーン×販売方法)の仮説を立案する

③ 市場機会の仮説検証

インドでの市場調査

  • 基礎調査結果の深堀、現地最新事情の把握のため、弊社調査員または現地調査会社の情報網を活用し、インドにて調査を実施する。具体的な消費者ニーズ・嗜好性・訴求ポイントを検証する

現地視察

  • インドにおける流通事情・消費者ニーズを体感するための現地視察を企画・手配し、視察へ同行する
  • ライフスタイル・マーケティング環境の詳細な観察による、現地流通事情の体感・消費者ニーズを理解する

④ 進出判断

調査結果の分析

  • これまでに実施した調査や仮説検証の結果を分析し、インドへ進出するかどうかを判断する

⑤ 進出計画の策定

事業計画の立案

  • 進出形態を決定し、収支・投資計画や人事計画等を策定する

マーケティング戦略・計画立案

  • 基礎調査・市場調査・分析された結果を基に、インド市場の攻略に向けた戦略や具体的な実行計画の策定する

⑥ 進出準備

進出拠点の設立

  • 拠点設立に必要な手続き(土地利用・賃貸契約、法人登記、免許取得、口座開設等)を行い、現地拠点を開設する

人材・パートナーの確保

  • 現地に赴任する人材の決定や、現地人材を採用し人材を確保・育成する。現地での調達・生産・販売パートナーを選定・交渉し、提携する

 

インドへの進出をご検討されているお客様は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせは専用お問い合わせフォームまたはお電話でご連絡下さい。

Decent Indo Tours_2