インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【生活用品・サービス】育児・ベビー用品一覧に戻る

育児・ベビー用品業界概要

 

ASSOCHAMによると、インドのベビー用品市場は、300億ルピーと予想され、年間成長率20%で拡大を続け2014年には420億ルピーまで成長すると見込まれている、急成長中の業界である。

近年の健康・衛生問題に対する意識の向上、消費者の収入の増加、少子化、ベビー用品の多様化などが市場拡大の要因とされる。

ベビー用品市場には、ベビー食品、スキンケア、トイレタリー、石鹸、オイル、シャンプーやクリームなどの製品カテゴリーが含まれる。なかでもトイレタリー製品市場の規模は38億ルピーであり、年間20%の成長率で伸びている分野である。

 

育児・ベビー用品市場の主な上場企業

企業情報をご覧いただくには、ログインが必要になります。
会員登録がお済でない方はこちらから(無料)。