インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【生活用品・サービス】医薬品一覧に戻る

医薬品業界概要

 

PwCによると、インドの医薬品市場の規模は110億ドルと推定されており、2020年までには740億ドルまで拡大すると予想されている。

インドの医薬品市場は生産量ベースで世界で3位であり、生産額ベースでも世界で10位を誇る。また、医薬品市場の主流はジェネリック医薬品である。

近年の成長要因としては、糖尿病薬、スキンケアやアイケア製品の発展が挙げられ、今後も外資医薬品メーカーによる積極的な市場参入が予想される。

医薬品市場における主要企業は、Ranbaxy Labs、Cipla、Dr Reddys Labs、Lupin等である。

 

医薬品市場の主な上場企業

企業情報をご覧いただくには、ログインが必要になります。
会員登録がお済でない方はこちらから(無料)。