インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【社会・インフラ】病院・医療サービス一覧に戻る

病院・医療サービス業界概要

Investment Commission of Indiaによると、インドのヘルスケア業界は2008年以降、年間平均成長率12%のペースで拡大しており、2020年までには市場規模は約1.3兆ルピーにまで拡大する見通しである。
医療サービスは、インドの中でも最も需要の増加が著しく、供給側の対応が求められている業界のひとつであり、政府も多額の投資を行っている。

ヘルスケア業界には、病院・介護施設、医療機器、医療教育や研修、医療観光、医療保険サービスなどが含まれる。

各カテゴリーで予想される2020年の市場規模は、病院・介護施設市場が約5,400億ルピー(年間平均成長率20%)、医療機器市場が約900億ルピー(年間平均成長率15%)、臨床検査市場が450億ルピー(年間平均成長率30%)である。
また、医療保険の市場規模は、約1,500億ルピーであり今後も年20%のペースでの成長が見込まれる。国民の健康や医療に対する関心が向上するなか、医療保険サービスは大いに期待されるカテゴリーである。

病院・医療サービス市場における主要企業は、Apollo Hospitals Enterprise、Fortis Healthcare、Opto Circuits等が挙げられる。

 

病院・医療サービス市場の主な上場企業

企業情報をご覧いただくには、ログインが必要になります。
会員登録がお済でない方はこちらから(無料)。

下記の各企業の情報ページでは基本情報のみを公開しております。
最新の企業情報や詳細情報をご希望の方、下記以外の企業情報をお探しの方はインド企業調査サービスをご活用下さい。

インド企業調査サービス詳細ボタン02