インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【自動車】BMW インド国内の販売網を拡充

BMW India社は、インド国内の販売店数を現在の33店から2014年まで50店に増加させる予定だ。

2012年12月12日にカルナータカ州の港湾都市Mangalore に33番目の販売店が開業した。店舗拡大についてBMW Group India代表のPhilipp von Sahr氏は「同社は国内の主要都市等で2014年までに販売店を50点に拡大する。Mangaloreはインドの主要都市以外で急成長している地域の一つだ。同市のディーラーNavnit Motors社は、本計画で重要な役割を担う」と話した。

Navnit Groupの会長兼社長であるNavnit Kachalia氏は、マンガロールでの販売は二桁成長するだろうという。

同社は、新興市場の顧客獲得のためにBMW移動ショールームを始動した。

BMW社Philipp von Sahr氏は、「BMW移動ショールームは、既存の販売店とサービスネットワークでカバーできる都市に展開される」と話した。

2013年3月までに9都市、カルナル、アーグラ、デヘラードゥーン、ジャムシェドプール、パトナ、ボパール、ナシーク、マイソール、マドゥライに展開される予定だ。

Philippは、「これらにより自動車の試乗とBMW Financial Servicesの金融申し込みの宣伝の機会を提供する」、と話した。

チェンナイ工場は年間生産台数が11,000台であり、現在ガソリンとディーゼル車のBMW3,5とX1およびにディーゼル車のX3を生産する。2013年にはBMW7シリーズとBMW1シリーズの生産を開始する予定だ。

 

一覧に戻る