インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

大手エンジンメーカーPerkins、インド・アウランガーバードに新工場を設立 

ガス及びディーゼルエンジンの大手メーカーである英国Perkinsは、インド・マハラシュトラ州アウランガーバードにあるシェンドラ工業団地にエンジンの生産工場を設立すると発表した。新工場への投資金額は総額1.5億ドル(約165億円)であり、生産能力は年間3,000台を計画している。

Perkins IndiaのChairman、Richard Cotterellは現地紙PTIへの取材に対して、「我々は、インド政府が推進するメイク・イン・インディア政策の動きを始め、インドには大きな可能性があると期待しており、新工場はインド国内の需要だけではなくアジア地域の需要に応えていく予定である。」と述べた。

一覧に戻る