インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

トヨタ、インドで高級車Lexusの販売を開始 ハイブリッド車を3モデル投入

先日トヨタ自動車はインドで高級車ブランド「Lexus」の販売を開始した。

同社は以前2010年にインドでLexusブランドの展開を検討していたが、輸入関税や規制の問題により市場参入には至らなかった。2010年から現在までインドではAudiやBMW、Mercedes-Benz、Jaguar Land Rover等の高級車ブランドが事業を拡大させてきた。

今回発売されたのは、Lexus RXハイブリッド、F スポーツハイブリッド、ES 300h ハイブリッドセダンの3モデルで、それぞれの販売価格はRX ハイブリッドが1,070万ルピー(約1,819万円)、Fスポーツハイブリッドが1,090万ルピー(約1,853万円)、ES 300h ハイブリッドセダンが552.7万ルピー(約939.6万円)である。

現在トヨタはニューデリー、グルグラム(グルガオン)、ムンバイとバンガロールにLexusのディーラー店舗を展開しており、今後チャンディガールやハイデラバード、チェンナイ、コチにサービスセンターを開設する予定である。

一覧に戻る