インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

スズキ・東芝・デンソーの3社、インドで自動車用リチウムイオン電池パック製造の合弁会社を設立

スズキ自動車、東芝とデンソーの3社は、インドで自動車用リチウムイオン電池パックを製造する合同会社を設立することで基本合意したと発表した。

新合弁会社は、環境への対応が最重要視されるインドにおいて、環境車の早期投入および普及促進を目的としている。同社は電気自動車向けのリチウムイオン電池パックを製造し、スズキのインドにおける生産子会社Maruti Suzukiに供給する。新会社の資本金は20億円、出資比率はスズキが50%、東芝が40%、デンソーが10%を予定している。

新合弁会社の資本金は約20億円、当初の設備投資額は約200億円である。

一覧に戻る