インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【IT】Cisco India社のビデオ会議事業、販路拡大を計画

Cisco India社が提供するインド国内のビデオ会議製品は、今年20%成長を目標としている。

同社のビデオ会議製品は、中小企業向けの手軽な価格が強みだ。

同社は、無料でビデオ会議ソリューションを提供しているウェブサイトが持つシェアを狙っている。

Minhaj Zia氏(シスコインド社Director for Collaboration Sales)は、「インターネットを通じた無料のソリューションは、セキュリティとサービスの不確実性に問題がある。」と語った。

「当社は、インドのビデオ会議ビジネスの売上の20%を占める中小企業セグメントからの売上倍増を目指している」(同氏)

同氏は「これらは多額の初期投資が必要ないため、現金払いのモデルが成り立つ。中小企業に対しどこでもソフトウェアベースのビデオ会議ソリューションを提供することができ、オプションとしてプレミアムモデルも検討している。当社は中小企業に手ごろな価格の製品を販売し、売上の拡大とサービスネットワークの拡大を図っている」と語った。

同社は、今後2年間で現在の10都市から100都市へ展開し、チャネルパートナーを倍増し200社に拡大する予定だ。

一覧に戻る