インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【モバイル】インドの2012年携帯電話販売台数、2億台突破

インドでの携帯電話の2012年販売台数は、2億2160万台と前年(1億8340万台)から20.8%増加したことがCyberMedia Researchの調査により明らかになった。

スマートフォンを含む携帯電話市場全体は約7%の成長率だが、ハイエンド製品に関しては35.7%もの成長率で販売台数が増加している。フィーチャー・フォンの2012年販売台数は2億640万台と前年比19.9%増だ。

「我々はスマートフォン関連市場に大きな可能性を見ており、スマートフォンの売行きも伸びている。だがインド携帯電話市場の実態を踏まえると、未だフィーチャー・フォンが主流だ」とCMR主任アナリストのFaisal Kawoosa氏は語る。

製品メーカー別にみると、Nokia社がシェア21.8%、Samsung社が11.5%、Micromax社が6.6%となっている。フィーチャー・フォン分野では、Samsung社が43.1%、Nokia社がシェア13.3%、Sony社が8.2%となっている。

一覧に戻る