インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【IT】リコー子会社、モバイル機器向けのビジュアルサーチプラットフォームをインドで提供開始

リコーの100%子会社リコーイノベーションズは、4月9日モバイル機器のためのビジュアルサーチプラットフォーム“Ocutag”の提供を開始した。ユーザーは画像を撮影することで様々なデジタルメディアへ接続することができる。

“Ocutag”プラットフォームは、開発者がAPIを用いて携帯アプリをリコーのビジュアルサーチ技術と統合することができる。

インドのDisney UTV Digitalが提供を開始したスマートフォンアプリ“UTV Stars”に、初めてこの技術が採用された。

リコーイノベーションズCEOのNikhil Balram氏は「新たなビジュアルサービス・ソリューション事業のミッションは、視覚情報を理解・解釈し、人々に新たな経験を提供することだ」と語った。

また“Snap Search”という拡張現実機能を用いることで、ユーザーが映画のポスターを撮影すると、映画予告やメイキングビデオ視聴、ツイッターや写真など様々なコンテンツにアクセスできる。

Balram氏は「UTV Starsはインドで初めての娯楽用アプリだ。ボリウッド関連ニュースや映画・テレビなどを1つのアプリで提供できる」と語った。

同社はアメリカシリコンバレーに本社があり、カルナータカ州バンガロールに子会社を持つ。同社はリコーのために革新的な技術の開発や、新規事業の開拓を行っている。

一覧に戻る