インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【映画】インド映画館運営大手PVR社、ボウリング場の店舗数拡大

インドでエンターテインメント事業を展開する大手PVR社は、今年度中にボウリング場“BluO”を4店舗追加展開し、全9店舗にする予定だ。同社は現在、デリーやバンガロール等に5店舗展開している。プネーで展開している”BluO”は110のボウリングレーンを持つ。

同社の会長兼社長Ajay Bijli氏によると、ショッピングモールにおけるエンターテインメント・ソリューションプロバイダを目指しているとのことで、“BluO”ではプールやカラオケなどの施設を併設している。

同氏によると、2013年度中にも子会社のPVR Leisure社と、合弁会社のパートナーでタイの映画館運営最大手Major Cineplex社と共に、パンジャブ州Ludhianaや同州チャンディーガル、カルナタカ州バンガロール、マハラシュトラ州プネーに展開する4店舗に合計78レーンを追加するために投資する予定とのことだ。

PVR社の飲食品事業計画については、デリーのレストラン“Mistral”の開店に続き、2店舗目としてバンガロールに展開する模様だ

同社は現在360スクリーンを持つが、2013年、最近買収したCinemaxの建設中15スクリーンを含む計90のスクリーン数を追加する予定だ。

一覧に戻る