インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【IT】インドeコマースサイトSnapdeal.com オンライン販売支援サービスを展開

大手eコマースサイトSnapdeal.comは、同サイト上に製品を掲載している販売業者のために、フルフィルメントサービスを提供するプラットフォーム“SafeShip”を導入した。オンラインで自社製品を販売したい販売業者に対して、単純なEメールのようなインターフェースを提供する。数回のクリックで処理が完了するため、物流企業との連絡や倉庫・物流など煩雑な業務の省力化ができる。

提供するサービスは2つあり、Snapdeal.comが提携する物流企業を介する方法と、 Snapdeal.comが持つフルフィルメントセンターに製品が送られ、消費者に配送する方法だ。同プラットフォームでは、過去の実績と価格に基づき、販売業者にとって最適な物流企業を自動で割り当てる。販売業者が4,000以上の都市に製品を配送する際にも、効率的なソリューションを提供できる。

また、物流サポートだけでなく、出荷試験や返品・交換・払い戻し処理、品質管理などの業務もサポート可能であり、製品のトレーサビリティも可能だ。

Snapdeal.comの共同創設者兼COOのRohit Bansal氏は「オンラインチャネルを介して全国的に販売したいと考えている企業は多数存在するが、インドの多くの販売業者はオンライン販売を躊躇している」と語る。同氏はフルフィルメントサービスを提供することでその懸念を払拭し、販売業者のオンライン利用拡大を狙っている模様だ。

一覧に戻る