インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【メディア】インド・メディア関連市場、2017年の市場規模約2.2兆ルピー予測

インド工業連盟(CII)とPwC社による報告書“India Entertainment & Media Outlook 2013”によると、インドのメディア・エンターテイメント(M&E)市場は2017年に約2兆2,450億ルピーに達し、2012-17年で年間約18%の成長率を遂げると見込まれている。

同報告書によると、インドM&E市場の2012年の市場規模は2011年8,050億ルピーから20%増である9,650億ルピーを記録した。

市場が拡大した背景としては、ケーブルテレビのデジタル化や地域メディアの成長、映画産業の強さ、新メディア事業の拡大によるものだとCII事務局長Chandrajit Banerjee氏は語っている。

分野別に見てみると、インドのテレビ市場は、2011年3,400億ルピーから13%増の3,830億ルピーを記録し、映画産業は、2011年960億ルピーから17%増の1,120億ルピーを記録した。

同報告書によると、今後高い成長率を遂げる分野としては、インターネットアクセス(成長率30%)、インターネット広告(成長率29%)、ゲーム(成長率19%)、音楽(成長率15%)などの分野が予測されている。

一覧に戻る