インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【IT】インドIT業界 2020年の市場規模2,250億ドル見込み

インド工業連盟(CII)の報告書“The SMAC Code – Embracing New Technologies for Future Business”によると、ソーシャル・モバイル・アナリティクス・クラウド(SMAC)などの新技術は、インドのIT-BPO業界の成長を促し、2020年には売上2,250億ドルに達すると予測されている。

2012年、SMACはICTの総売上の約20%を占めており、前年比約18%成長した。

報告書によると、2020年までにSMACがICTの総売上の80%を占めると予想され、全世界のICT市場は5兆ドルに達すると予想される。

インドのIT産業は、2000年の80億ドルから拡大し、2013年に1,080億ドルに達すると推定される。

一覧に戻る