インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【IT】インドのタブレットPC市場  2013年市場規模20億ドル見込み

市場調査会社TechSci Research社によると、インドのタブレットPC市場は教育分野や民間企業の成長により市場規模が20億ドルに達する見込みだ。

また今後についても教育分野や民間企業でタブレットの使用が増加し、スマートフォンユーザーやパソコンユーザーからの需要が増加しているため、今後数年間タブレットPC市場は促進されると見ている。

需要の増加だけではなく、技術の急激な改善やサービス業の急成長、簡単かつ高速なネットワークの拡大の結果、軽量コンピュータ機器の需要が高まっている。

インドIT製造業者協会(MAIT)によると、2012年度のタブレット販売台数は190万台であり、2011年度の36万台に比べ427%成長した。

CyberMedia Research社(CMR)によると、インドのタブレット市場の規模は、今年の第2四半期に115万台販売し、前年比107.4%成長した。

調査会社IDC社によると、インドのタブレット市場は昨年約266万台に達した。今年は、低価格のタブレットの販売や公共部門のプロジェクトにより、約600万台の販売が見込まれる。

一覧に戻る