インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【携帯電話】Micromax社、インド携帯電話市場で好調

インドの携帯会社Micromax社は、来年度の第1四半期までに国内で携帯電話の組立事業を開始する。同社のCo-founder、Rahul Sharma氏は「当社はウッタラーカンド州Rudrapurに工場を展開しており、そこではすでに試験製造を開始している。本稼働は来年度の第1四半期に始まる」と語る。同工場の従業員数は400人以上を予定している。

同社の製品は現在、Foxconn Technology Group等の製造会社との提携により中国から輸入されている。同社は来年初頭からロシアへの輸出を開始する予定であり、今年度は売上600億ルピー以上を目指す。
同氏によると、「昨年度の売上は316.8億ルピーであり、今年度は去年の二倍を目指している。2014年度までには、数十億ドル規模の企業が目標だ」と語った。

同社のスマートフォン事業は急速に拡大しており、市場調査会社IDC社によると、2013年第2四半期におけるMicromax社のスマートフォン出荷台数は200万台を超え、業界2位の業績を収めた。インドのスマートフォン市場における市場シェアは、前四半期の18.8%から22%に拡大している。
今後の事業展開について、Sharma氏は「まずはロシアの市場を開拓し、その後ヨーロッパ市場も狙う予定だ」と語った。また、同社は今後6ヵ月で20種類以上の新製品を導入する見通しである。

一覧に戻る