インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【生活家電】LG Electronics India社 今年度売上1,900億ルピー見込み

家電大手LG Electronics India社は2012年度の売上1,600億ルピーであったが、2013年度の売上を1,900億ルピーを目標とし、そのうち35億ルピーはOnam festivalが開催されるケララ州での売上を見込んでいる。

インドルピーの下落により製品のコストに6%の影響を与えたものの、販売価格では3%程度に押さえ込むことができている。

同社は冷蔵庫事業にて530億ルピーの売上を見込み、フェスティバル期間中には新製品を投入する計画もある。

市場規模160億~170億ルピーのケララ州市場において、同社は75億ルピー、市場シェア35%獲得を目指す。その半数はフェスティバル期間での売上を狙う。

同社のタミル・ナドゥ州・ケララ州地域担当マネージャーP Sudheer氏によると、同社が展開するキャンペーン”Onnamante Onaghoshangal”では、ユーザーがLG販売店や複数ブランド店舗にてLG社製品を購入するとスクラッチカードをプレゼントし、当選者にはLEDテレビや冷蔵庫、食器洗い機、オーディオ製品などが景品としてプレゼントされる。

またSamsung India社はインドルピー下落により販売価格が2-3%上昇した。インドでの同社の売上は昨年度2,700億ルピーと前年度30-35%成長を記録した。同社家電担当上級副社長Atul Jain氏によると、今年度のケララ州でフェスティバル期間中の売上25億ルピーを目標とし、フラット型テレビが5万台の販売を見込んでいる模様だ。

一覧に戻る