インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【生活家電】Sony India社、今年度売上1,100億ルピー見込む

Sony India社は、今年度の売上1,100億ルピーを目標とし、インド・ケララ州でのOnamフェスティバル期間での売上17億ルピーを見込む。

同社の販売責任者であるSunil Nayyar氏によると、2012年度の売上は820億ルピーだ。
同社の2013年7~9月の売上は前年同期比34%増の17億ルピーを見込む。

ケララ州における昨年の売上は29億ルピーであり、今年度は37.5億ルピーを目標としている。
インドルピーの下落が続く場合には製品価格の引き上げも検討しているとのことだが、フェスティバル期間中は行わないという。

同社は薄型テレビ市場においてマーケットリーダーを目指す。フェスティバル期間に“BRAVIA”の販売目標を41,000台に置き、ケララ州での市場シェア33%を狙う。
また、デジタルカメラ“Cyber-shot”の販売目標は9,000台、市場シェア50%を目指す。

一覧に戻る