インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【保険】HDFC Life社、オンライン代理店好調

住宅開発金融会社(HDFC)のインド子会社HDFC Life社は、従来とは異なる販売チャネルにより、その売上を伸ばしている。

現在、同社のバンカシュアランス(銀行窓口での保険商品の販売)は、70%をやや上回る程度。同社が売上を伸ばしているのは、オンラインのような直接的代理店ネットワークチャネルだ。

「新しい販売チャネルを通しての売上比率は、2011年の5-6%から2012年は12%へと拡大している。オンラインでの販売は今後2、3年で更なる成長があると考えている」と取締役副社長Sanjay Tripathy氏は語った。

Tripathy氏によると、同社売上におけるオンライン販売の占める割合は、現在3%程度であるものの、今後3年で10%にまで成長する見込みであるという。同社の30種類ある製品のうち、9種がオンラインで販売されている。

同社は“Pension Super Plus”と“Single Premium Pension Super”という2種類の年金プランを用意している。これらにより老後のための元金を計画的に積み立てることができるという。また、“Traditional annuity”プランでは、退職後も安定した所得を得ることを可能にする(Tripathy氏)。平均寿命が70歳にまで上昇しているインドの現状に見合った商品である、と同氏は主張する。「2013年1~3月の期間で、我々は全売上の約5~10%をこれら3つのプランから獲得したい」(同氏)

 

一覧に戻る