インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【保険】ドイツ保険大手のインド法人Bajaj Allianz、携帯アプリによる自動車保険サービス開始

ドイツ保険大手Allianz のインド法人Bajaj Allianz General Insuranceが、アンドロイド搭載端末上で保険契約の請求、手続き、更新が出来るアプリ“Eezee Tab”サービスを開始した。このアプリを使うことで、携帯端末からのクレジットまたはデビットカードによる支払いが可能だ。これにより小切手紛失のリスクや小切手支払時の技術的な問題に伴う遅延のリスクがなくなる。

同社MD兼CEOのTapan Singhel氏によると「第一段階として、我々は‘Eezee Tab’アプリを広めることを計画している。現在、小口保険の大部分を占める自動車保険では、既に端末アプリによる契約が可能だ。他の小売関連保険商品でも近くサービスが拡張されるだろう」とのことだ。

Eezee Tabには保険請求登録機能が搭載されている。小規模な損害であれば、事故にあった自動車の写真をアップロードすることで保険請求を行うことが出来る。これにより迅速な保険請求が可能となる。

 

一覧に戻る