インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【パーソナルケア】VLCC社、シンガポール企業買収の動き

エステティック事業を展開するVLCC社は、アジア及び中東への事業拡大を狙い、シンガポールに拠点を置く企業と株式取得に向け交渉中だ。株式は76%取得を検討中であり、本案件が成立すれば2011年11月下旬のマレーシアのエステティック企業Wyann International社買収に続き2件目となる。

VLCC社は、パーソナルケア・スキンケア製品販売の他、フィットネスセンターやスパをインド国内に300拠点、海外12カ国に46拠点チェーン展開している。2012年度の売上は65億ルピーを見込む。

当該企業は売上6,000万ドルの、サロン用スキンケア・ヘアケア用品の製造メーカーのようだが、詳細は不明だ。企業価値を4億ドルと算定し、資金調達に向けて複数のPEファンドと交渉を重ねている。

 

国際会計コンサルティング企業のグラント・ソントン・インディア社によると、海外M&Aを検討するインド国内企業は増えているという。

海外市場の獲得やブランド構築が狙いと見られるが、インド国内市場への外資参入増による競争激化や、企業活動を取り巻くインフラ・エネルギー問題が背景にあるとの見方もあるようだ。

 

一覧に戻る