インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【生活家電】LG電子 高効率エアコン投入 インド販売増狙う

LG電子のインド法人はインバータ技術を用いたエネルギー効率の高いエアコンを投入する。

同社のエアコン事業トップのSaurabh Baishakhia氏によると、今年は20%成長を目標としている。同氏によると、同社が投入した新製品の使用電力は従来の66%まで減少しているとのことだ。

年間販売台数320万台のインドのエアコン市場において、LG電子の市場シェアは23%であり、マーケットリーダーに位置する。

インドでのエアコン市場の動向については直近2年間は市場が横ばいだが、消費者の購買意欲が全土で高まっており、今年は需要が増えると見ている。

エアコン市場では通常、南部地域は需要が多い。特に南部のタミルナドゥ州はエアコン市場の15%、南部地域の30%を占めているが、タミルナドゥ州の電力状況が需要増に対して制約を与えている。

またエアコン価格に関しては、製造コスト増や為替レート変動など様々な要因により、18ヵ月でエアコン価格が15%上昇している。

LG電子における価格の見直しについては、現在はブランド製品の価格差は5~10%程度しかなく、価格は決定的な要素ではない(Baishakhia氏)とのことだ。

 

一覧に戻る