インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【小売】Godrej社、Nature’s Basket店を40店舗拡大 Tier I都市を中心に

インドGodrejグループは、高級な美食家用の店舗であるNature’s Basketを増設する計画だ。今後3年間でTier I都市を中心に40店舗まで増やす予定だ。

同社会長Adi Godrej氏によれば、Nature’s Basketチェーンは新規店舗の開店を別としても、既存店舗の売上は増加している。同チェーンの収益性についてGodrej Industries社CSOのVivek Gambhir氏は「3年以上運営されている各店舗ではEBITDAがプラスだが、全店舗のEBITDAがプラスになるまでには少なくともあと3年かかると考えている」とコメントしている。

Nature’s Basketは現在MumbaiやPune、Hyderabad、Bangaloreなどの大都市圏に26店舗展開している。

チェーン店の拡大計画について、Godrej Industries社のFinance and Corporate Services責任者Ravi Venkateswar氏は、今後3年間で「40店舗まで拡大する予定」とのことだ。今後3年間の展開地域はTier I都市をターゲットとする予定だが、TierII、TierIII都市に展開する予定はない模様だ。「我々は、店舗展開する地域内での市場シェアを高め、都市部でより強い存在感を得たい」とVivek Gambhir氏は語る。

また、海外企業との提携等については計画はない模様だ。同社会長Adi Godrej氏は「現在のFDI政策を踏まえると、Nature’s BasketはFDIを受ける資格があるとは考えにくい。しかし、もし今後政策の変更があれば視野に入れるかもしれない。我々は完全にGodrej Industries社の子会社として運営するだろう」と同社会長Adi Godrej氏はコメントしている。

 

一覧に戻る