インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【小売】インド訪問販売市場、2011年度約640億ルピーの売上

インド訪問販売の2011年売上高は前年度約520億ルピーに対して約640億ルピーにのぼった。この成長の背景には健康・ヘルスケア部門やコスメ部門における需要増加が挙げられる。

無店舗型の小売業について、インド訪問販売協会 (IDSA)は「様々な新しい企業が参入してくる中で、保険や耐久財が将来的な成長の決め手となるだろう」とコメントしている。

しかし、PHD Chamber of Commerce and IndustryのChief EconomistであるS.P Sharma氏によると、経済状況の悪化に伴い、訪問販売はここ数年で成長速度が低下している。

 

また、IDSAのSecretary General であるChavi Hemanth氏は「ネズミ構のような手段が蔓延しないよう、同産業に関する明確な政策のガイドラインを組むべきだ」とコメントしている。

一覧に戻る