インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【生活家電】LG電子 新型冷蔵庫を発売、 停電時でも保冷持続

市場規模2,200億ルピーと推定されるインド冷蔵庫市場においてシェア37%を持つLG Electronics India社にとって、インドはアメリカに次ぐ第2の市場だ。
同社の冷蔵庫事業の売上は2012年度530億ルピーだが、冷蔵庫市場全体の成長率が昨年5~6%から今年が3~4%と低下している状況の中で、同社は世界初の新製品を発売した。

LG Electronics India社が発売した冷蔵庫“Power Cut Evercool”は、停電時に最大7時間冷却することができる。
同社家電分野のDirector、Y. V. Verma氏は「電気に常時接続しなくても冷却を維持することができる。夜に冷蔵庫の電源スイッチをオフにしても、一晩当たり50~60ルピーの電気代を節約できる」という。殆ど停電しないグジャラート州などの地域に住む消費者にとっては電気代節約となる。

この新製品“Power Cut Evercool Technology”ではコンプレッサーに10年保証が付いている。コンプレッサー方式の機種は5種類、価格は27,350~41,300ルピーだ。また直冷式は4種類、価格は12,850~18,550ルピーで販売する。

また同社は今夏、グジャラート州において農村部を中心に新たに200の販売店を設立する予定だ。

 

一覧に戻る