インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【電子機器】ヒューレット・パッカード社、インド販売店拡大を計画

ヒューレット・パッカード社(HP)はインド全土に販売店を開設する予定だ。

現在、同社はフランチャイズモデルを通じて約300店舗を持つ。HPインド社副社長兼GMのRajiv Srivastava氏は「店舗数は今年中に少なくとも30~40%拡大する予定」とのことだ。

調査会社IDC社によると、HPインド社は2012年第4四半期(10~12月)で市場シェア16.5%を獲得し、レノボからシェアナンバー1の座を取り返した。

店舗数の拡大のほかに、同社はパートナー業者を通じて新たな都市へ進出することを狙っている。同社はReliance DigitalやCroma、Vijay Salesのようにマルチブランド形式の販売網や流通網を保有しており、約1万のパートナー業者と提携している。

 

Srivastava氏は「我々は450~500都市に進出しているが、今後も拡大を目指す。インドには5,000以上の都市があり、当社はたった10%にしか進出できていない」と語っている。同社は、顧客から当ブランドへの信頼性を高めるために、HPを多くの消費者に認知してもらうことを目指している。

最近、同社はウッタル・プラデーシュ州政府から150万台のノートパソコンを受注した。同氏は「このようなプロジェクトはどの企業にとっても重要であり、我々は今後も狙い続ける」と語った。

一覧に戻る