インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【アパレル】アパレルブランドBasics Life、インド全土への店舗展開狙う

男性向けアパレルブランドBasics Life を抱えるChennaiを拠点とするHasbro Clothing社は、インド北部に展開するためグジャラート州、マディヤ・プラデシュ州、ビハール州に続き2014年1月までにデリーとデリー首都圏に小売店を開店する計画だ。

同社は今後数年間でインド全土への展開を狙う。

現在、同店のブランドはインド南部の主だったデパートに出店しており、マハラシュトラ州等に99店舗の専門店を運営している。タミル・ナドゥ州だけで49店舗存在する。

同社が展開するブランドは、20~40才をターゲットとしたカジュアルウェアとしての“Basics 029”、フォーマルウェア “Genesis”、14~21才の若年層向けの “ProBase”の3種類ある。これらのブランドでは、靴下やベルト、鞄、サングラス等のアクセサリーも販売している。同ブランドは総売上高が13.5億ルピーだ。

第一店舗目が開店したのは1992年であり、50店舗はここ3年間で開店したものだ。

同社は、2013年度末までに125店舗まで拡大することを目標にしている。今後3年間で国内約200店舗拡大を狙う。

共同設立者Suhail Sattar氏は「我々は各市場に薄く手を広げるのではなく、各市場を充足させることを目指している。basicslife.comにおいてオンライン販売をし、Myntraや Flipkartなどのチャネルを活用することで、全国的にブランド展開することができる」と語る。

一覧に戻る