インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【小売】Shoppers Stop社、大都市から小規模都市への展開拡大

Shoppers Stop社はスーパーマーケットなどを展開する大型小売店の中では収益性が高く成功を収めた企業であり、2010年には大都市だけではなく、当時では同業者が殆ど進出していなかった小規模の都市向けの展開を進めている。現在、マハラシュトラ州Latur、西ベンガル州Siliguri、アンドラ・プラデシュ州Vizag、グジャラート州Surat、チャッティースガル州Raipurなどに展開している。

同社によると、ウッタル・プラデシュ州Lucknowでは高級時計やアクセサリーが、同州Agraでは高級民族衣装の需要が高い。

同社MDのGovind Srikhande氏によると、数年前は同社が注目していなかったこれらの市場の調査に、多額の投資が行われている。同氏によると「小規模の都市において人々は二流として扱われたくないと考え、プレミアムブランドを求めている」という。

同社は人口100万人以上の55都市の内、同社はすでに28都市に展開している。開店に際しては1店舗当たり8,000万ルピーを投資し、Shoppers Store(デパート)やHypercity(ハイパーマーケット)、Homestop(家具)、Crossword(書店)を運営している。現在、同社は63店舗を保有しており、今年度中に75店舗まで拡大する予定だ。

一覧に戻る