インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【小売】Joyalukkas社、来年3月までにインドで54店舗体制へ

インドのジュエリーメーカーJoyalukkas社は2014年3月までに54の直販店を展開する見通しだ。今年度は1200億ルピーの売上高を目指す。
Joyalukkas社取締役会長兼MDのJoy Alukkas氏によると、現在、同社は40店舗を運営しており、今年度末までにさらに14店舗をオープンする計画である。
ボリウッド俳優のHrithik Roshan氏やVidya Balan氏をブランドアンバサダーとして抱えるJoyalukkas社は、10月26日にはアーメダバードとバローダに出店し、アンドラ・プラデーシュ州のNizamabadにもまもなく出店する。タミル・ナドゥ州では、来年度3月までに直販店の合計は15店舗となる。
Joy Alukkas氏によると、今年マレーシアに出店しようという計画もあったようだ。同社は現在世界9か国に96の直販店を展開している。
ケララ州では、”Mall of Joy”というあらゆるウエディング関連商品を専門的に取り扱うモールをKochi、Alapuzha、Palakkad、Thrissur、KottayamやThiruvananthapuram等の都市、そしてDubaiにも出店する予定だ。フードコートや映画館は設置せず、10万から15万フィート四方の広さで設計される。第一店舗は12月から1月に開店する予定だ。

同社はジュエリー事業以外にも、両替、高級チャーター機、ファッション、絹織物やショッピングモール事業を展開しており、グループの総売上高は前年度1,000億ルピーであり、今年度は1,200億ルピーを目指している。
同社は高級チャーター機事業を拡大し、来月までに8,9人乗りの長距離航空機を2台追加する予定である。同社は既に、ブラジルの航空機メーカーEmbraer社製の、4人乗りで1,000海里の継続飛行可能な航空機を所有している。

一覧に戻る