インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【美容】スイスのGalderma社、インドでアンチ・エイジング注射薬を展開

スイスのスキンケア製品メーカーGalderma社は、インド市場においてアンチ・エイジング注射薬を新たに投入し、急成長する美容医療市場におけるシェア拡大を狙う。
同社のRegional Centre of Excellence (Asia-Pacific)代表Scott Mclennan氏は、「我々の”Restylane Vital Skin Booster”の製品はインド市場において非常に好評であり、今後もアンチ・エイジング分野において新たな製品を積極的に展開していく予定だ。」と述べる。

インドにおける美容品市場は2012年で2,900億ルピーと推定されている。

同社は国内における美容医療専門医の育成に向けて、美容学校をムンバイとデリーにおいて運営しており、今後もインドの美容医療業界での優位性確立に向けて取り組みを強化していく。
「インドの美容医療業界はまだ導入期であり、巨大な需要を抱える潜在的な市場である。市場の発展に向けて、我々は専門医の育成に取り組んでいる。現在、インドにおける美容医療の専門医の数は約800人に過ぎず、韓国には6,000人も存在すると考えると需要は大いにある見通しだ。」

また、同社のAesthetic and Corrective Business部門India Head担当のMadhusudhan H K は下記のように述べる。
「インドでは皮膚充填剤やその他の美容医療サービスの需要が急速に拡大している。我々が運営する美容学校では、皮膚充填剤を使用した最先端な美容医療サービスのスキルを身に着けることができる。また、美容医療従事者に定められている規定に基づき、通年でトレーニングを実施している。」

同社は2018年までに50億ルピーを目指している。これは、現在の売上の5倍にあたる。同社がインド市場で販売している製品は、米国とフランスの製造拠点から輸入されている。

一覧に戻る