インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【美容】インドの美容サロン”Naturals”、3年後までに3,000店舗の展開を狙う

インドの美容サロンブランドの”Naturals”は、現在積極的な拡大計画を打ち出しており、今後3年以内に店舗数3,000拠点を狙い、その内の100拠点を海外で展開していく見込みだ。”Natural”を運営するGroom India Salon & Spa社は現在350店舗を展開しており、2014年度末までに650店舗へ増大させ、売上高40億ルピーを狙う。2013年度の売上高は25億ルピーであった。

同社のCEO及び共同創業者のC K Kumaravel氏は、下記のように述べる。「1,000社以上のフランチャイジーと提携して、3年後までに我々のサロンを3,000拠点に増やすことが現在の目標である。その内、海外では100拠点を目指したい。」
同氏によると、新設されるサロン店舗はすべてフランチャイズ形式により運営されることになる。同社は近年Bharatiya Mahila銀行と提携し、”Naturals”サロンの事業運営に興味がある女性に対して小口融資を提供するサービスを開始した。同契約について、Bharatiya Mahila銀行のUsha Ananthasubramanian社長は、「女性起業家が立ち上げる事業は小規模の事業であることが多く、350万~500万ルピー程度の小口の投資を必要としている場合がほとんどである。」

現在、”Naturals”の海外拠点はスリランカのみである。Kumaravel氏は、「今年度までに海外で50店舗をオープンする予定だ。近々湾岸諸国で10店舗が開店される。」と述べる。

一覧に戻る