インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【小売】インド政府、Tesco社による複数ブランド小売業界への投資計画を承認

インド政府は英国の大手小売Tesco PLC社の投資部門Tesco Overseas Investment社に対し、インド国内で複数ブランド小売の事業展開を行うための投資計画を承認した。これは、複数ブランド小売業界において初の投資計画の申請であった。

インド繊維大臣のSantosh Gangwar氏は、「Tesco PLC社以外に、産業政策促進局(DIPP)は複数ブランド小売業における投資計画の申請を受けていない。」と述べる。

現在の複数ブランド小売業への外国直接投資(FDI)政策では、製品調達額の30%をインド国内の中小企業や小規模産業から調達することが求められる。

Tesco PLC社は複数ブランド小売事業を展開するTata GroupのTrent Hypermarket社と合弁会社を設立するために、外国投資促進委員会(FIPB: Foreign Investment Promotion Board)から1億1,000万ドル(約68億ルピー)の投資計画が承認されている。

インド政府が昨年9月に複数ブランド小売業に対する外国直接投資(FDI)を51%に引き上げて以来、投資計画を申請した外国企業は同社が初めてである。

一覧に戻る