インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【子供服】インド大手アパレルArvind Brands、子ども服市場に参入

インドのアパレル大手Arvind社の子会社Arvind Lifestyle Brands社は、米国のThe Children’s Place社とフランチャイズ契約を締結し、インドの子ども服市場へ参入すると発表した。The Children’s Place社は北米大手の子ども服専門の小売であり、中南米や東アジアにも進出を果たしている。

当提携を通じ、Arvind社は2015年から2020年の間でインド国内に50店舗を開設する計画を発表した。まずはデリー、ムンバイとバンガロールに進出し、将来的にはチェンナイ、コルカタ、ハイデラバード、アーメダバードやプネなどのTier II都市への拡大も図る。

現在Arvind社はフランチャイズ契約あるいは合弁会社の設立により、グローバルと地場ブランドを含め計26のブランドを展開している。今後はさらなる事業拡大を図り、現在5,000億ルピー規模、および年間12~15%で急成長している子ども服市場に参入していく。

Arvind Lifestyle Brands社のManaging Director兼Chief ExecutiveのJ. Suresh氏は、下記のように述べる。「インドの子ども服市場の内、組織部門(organized sector)はわずか2,000億ルピーであり、組織部門の市場には多いに参入余地がある。当社は子ども服事業に15億ルピーを投資し、今後3年間で事業の売上を15%拡大させる予定だ。それまでに我々のトップラインブランド事業の売上は500億ルピーに到達すると推測している。」

一覧に戻る