インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【小売】India Retail Report、小売業界における分野別のデータを発表

Images Group社が発表した“India Retail Report 2015”によると、インドの小売業界は現在約38兆9,342.5億ルピー(約6,489億ドル)であり、年間16~18%で成長を遂げてきた。今後3年間も年率16%で成長し、2017年には約61兆5,633.3億ルピー(約1兆260.6億ドル)に到達すると推定される。

 

アパレル
インドのアパレル小売市場は2017年までに5兆6,479.2億ルピーに到達する見込みである。同市場は年率30~40%で成長すると推測されており、小売業界においても高水準で拡大する見通しだ。郊外地域における既製服の需要拡大、所得の向上やブランド服に課される物品税の引き下げなどが市場を牽引した見通しだ。

 

アクセサリー
アクセサリー市場は現在1,555.7億ルピー規模であり、その中でもモダン小売分野は今後21~23%で増大すると推測されている。また、国内における小売店舗の数は18%増となり、累計店舗面積も32%で拡大した。

 

飲食サービス
飲食サービス市場は現在約2兆443.8億ルピーであり、2017年には約3兆8,000億ルピー(約633億9,000万ドル)に到達する見通しだ。その内、モダン小売分野は13.3%を占めており、同分野は30~31%で増加すると推定される。小売店舗数と累計面積は31~35%で拡大し、1店舗あたりの売上成長率は平均で約16%であった。

 


同市場は2017年までに約5,400億ルピー(約90億4,000万ドル)に拡大し、モダン小売業はその内の41.7%にあたる約1,401.8億ルピーとなる見通しだ。

 

ジュエリー
同市場は年率24~26%で成長し、2017年には約3兆8,300億ルピー(約638億7,000万ドル)に到達する見通しだ。

一覧に戻る