インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【化粧品】Estee Lauder、インドの自然派コスメブランドに増資

化粧品大手Estee Lauderグループは、インドのプレミアムスキンケア及びヘアケアブランドForest Essentials社への増資に向けて現在準備を進めていることを明らかにした。同社は2008年にForest Essentials社の株式20%を取得している。

 

同社は今後“Clinique”や“MAC”などのブランドをインドで製造することも検討しており、既にウッタラカンド州のHaridwar地域周辺に工場用地を取得している。

 

今回の増資額と共に同社の売上高は公表されていないが、同社の売上はおよそ10億ルピーであると推定されている。同社のManaging Director、Samarth Bedi氏によると、同社は将来的に海外への出店を計画しているとのことである。

 

2000年にMira Kulkarni氏により創立されたForest Essentials社の製品は、自然素材を原材料としウッタラカンド州で製造されている。同社は年率40%で成長しており、現在インド国内に30拠点の直営店舗を展開している。
Estee Lauderグループは2005年にインドに進出しており、”MAC”や”Tommy Hilfiger”、”Donna Karan”、”Aramis”、”Clinique”などのブランドを展開している。

一覧に戻る