インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

インドのファッションEC業界、2020年までに現在の3倍規模へ拡大 

ボストンコンサルティンググループ(BCG)とFacebookが実施した共同調査報告書によると、インドのファッションEC市場は現在の約40億ドル(約4,400億円)から急成長し、2020年までに120億~140億ドル(約1.32~1.54兆円)規模に成長すると予測されている。ファッションECの利用者数では、現在の5,500万人から2020年には1億3,000万人を超える見通しである。

現在インドのファッション業界は約700億ドル(約7.7兆円)であり、EC購入率は約40億ドル(約4,400億円)で約5%を占めている。EC購入率は2020年までに約11-12%まで拡大すると予測される。 

ファッションはインドのFacebookで最も人気のあるカテゴリーであり、Instagramでも同様にファッション関連の用途が多い、とFacebook India & South AsiaのManaging Director、Umang Bedi氏は述べた。Bedi氏によると、Facebookはファッションブランドの広告媒体として有効性が高く、ファッション系の広告主を多く抱えているとのことだ。

同報告書によると、インドでは2020年までに都市部のファッション消費者の約33%がオンラインで購入するだろうと予測されている。 

一覧に戻る