インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

Reckitt Benckiser、Amazonとの独占契約によりネット販売拡大へ ネット販売1割を目標

英国の大手日用品・医薬品メーカーのReckitt Benckiserは、インド事業の売上に占めるネット販売の割合が2020年までに約10%に到達すると予測している。

ネット販売に関して同社はAmazonと独占契約を締結しており、ネット販売の売上高は過去1年間で約2倍に拡大している。医薬品・衛生用品分野ではインドは世界トップ3に到達する見込みであり、今後は特に農村市場における事業拡大に期待をしているそうだ。

現在Reckitt BenckiserはインドでDettolやHarpic、Durexなどの主軸ブランドを展開している。

一覧に戻る