インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【食品】乳製品最大手Mother Dairy社、菓子販売を開始

乳製品販売の最大手Mother Dairy社(※)は、Khoya等の伝統的な菓子の販売を始めた。販売店は同社が持つ小売店やキラナストア(個人商店)など。

Mother Dairy社 の酪農製品部門代表であるSubhasis Basu氏は「ディワーリでは品質が定かでないKhoyaや菓子が販売されていると報告があり、乳製品を提供するMother Dairy社 として『安全で品質保証された』菓子を消費者に提供しようと決定した」と語る。

同社はKhoyaやChenna Kheerをはじめ様々な菓子を提供する。同社の牛乳は各家庭での菓子作りで利用されていることから、Khoya社製品は消費者ニーズに応えられる、と同氏は語る。

生産体制や今後の販売見通しについては、「自社生産だが、目的に応じて他社との連携もとる。KhoyaとChenna kheerは販売を続ける予定だが、Kaju barfi、Kaju pista rolls、Dodda burfi、Milk cake等の販売継続については、ディワーリでの市場反応を見て検討したい」(同氏)とのことだ。

 

※Mother Dairy社はインド酪農開発庁(NDDB)が100%出資する乳製品製造販売企業である。取扱商品は乳製品、野菜・果物製品等。

 

 

 

※本ニュースは現地新聞や各企業ウェブサイトの情報をもとに弊社にて作成しております

 

一覧に戻る