インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【食品】インド飲料大手Tata Beverages、農業ベンチャーと提携しスパイス製品販売

Tata Group傘下の飲料大手Tata Global Beverages (以下、TGB)社は2012年12月中旬、South Indian Green Cardamom Company (以下、SIGCC)社との提携し、製品ブランド「Spice Mist」を立ち上げ、カルダモン等のスパイス製品を販売する。SIGCC社はケララ州High Range地域とタミル・ナドゥ州の隣接地域のスパイス生産者によって運営されている。

TGB社は2013年2月から2種のスパイス製品を市場に展開する。併せて販売に向けて専門性やサポート力も強化する。

40カ国以上で販売展開しているTGB社CEOのHarish Bhat氏は、「我々がもつパッケージングやマーケティング、流通等の専門性を活かして、地域のスパイス生産者がつくる商品のブランド力向上に貢献できるのは貴重な機会だ」とのことだ。この取組みは、仲介業者を介せず直接消費者に販売するため、スパイス生産者がより多くの利益を手にできると両社は確信している。

Spice Mistは、新鮮さと香りを維持できる窒素ガス充填真空パック包装によって販売される予定だ。

 

一覧に戻る