インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【乳製品】Mother Dairy社、インド東部にて乳製品の販売拡大狙う

インド国家酪農開発委員会(NDDB)の100%出資子会社であるMother Dairy Fruit & Vegetable社は、主にアイスクリームを販売していたインド東部において、mishti doi (甘いヨーグルトのようなもの)やボトル入りのラッシー、マンゴーやブルーベリー味の冷凍ヨーグルトなど、新たな乳製品を発売した。

同社は2013年度の売上高を30%以上拡大する目標を立てており、インド東部から拡大していく。

同社乳製品部門の事業責任者Subhashis Basu氏によると、販路の拡大と新製品の発売により事業を拡大し、今後3年間のうちに東部での売上を現在の2.5億ルピーから10億ルピーまで拡大することを狙っている。

同社が展開する乳製品は、2012年度の総売上600億ルピーのうち10%を占めており、過去2年間も事業拡大に努めてきた。Basu氏によると、インド東部での1人当たりの乳製品消費量は未だ低く、今後の大きな成長が期待できるとのことだ。また、現在はインド南部のいくつかの地域でテストマーケティングを進めており、その結果によっては事業として進出する模様だ。

 

一覧に戻る