インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【食品】インド食用油脂メーカー大手、J-オイルミルズ及びトヨタ通商と合弁会社を設立

インド食用油脂メーカー大手Ruchi Soya Industries社は、日本の食用油脂メーカー大手のJ-オイルミルズ社及び豊田通商と食用油の製造・販売を行う合弁会社を設立することを発表した。出資比率はRuchi Soya Industries社51%、J-オイルミルズ26%、トヨタ通商23%だ。これまでRuchi Soya Industries社が行ってきた大豆加工事業は、マディヤプラデーシュ州に持つ工場と共に、上記3社による合弁会社によって管理される。

計画では2013年末から法人顧客へ製品を提供し、2014年下半期にはインド市場にて消費者向けに販売開始を予定している。

Ruchi Soya Industries社MDのDinesh Shahra氏は、合弁企業における3社の役割について「当社は原材料やマーケティング、流通を提供する。J-オイルミルズ社が製造技術を提供し、トヨタ通商が内部統制や国際市場への参入を行う」と語った。

一覧に戻る