インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【食用油】Marico社、プレミアム食用油Saffolaをインド農村市場に展開

都市部における需要の鈍化により、インド大手FMCG企業Marico社は食用油のプレミアムブランドSaffolaを農村市場に展開する予定だ。同ブランドは現在、農村市場への参入に注力し試験販売を行っている。

Marico社のCEO、Saugata Gupta氏は「Saffolaは上位市場である6~10の主要都市圏に注力してきたが、今後は農村市場における販売網を拡大し、製品も農村向けに改良を図る」と語る。
Saffolaの売上量は昨年に比べ7%増加しており、これは同社の予想を下回る結果となった。同社によると、これはプレミアム製品の消費者が減少しているのではなく、プレミアム製品へ移行する消費者が減少している傾向があることが原因である。

Gupta氏は「Saffolaが対象とするプレミアム市場におけるFMCGの需要は確実に低迷している。実際、都市部向けに販売されているFMCG製品の売上の成長率は、過去9~12ヵ月において低下している。一方で、農村部はSaffolaにとって長期的に見て潜在力のある市場であり、少なくとも同ブランドの売上成長率の2%には貢献すると予想している」と語った。

現在、農村部市場はMarico社の総売上の35%を占める。同社は現在、農村市場向けのSaffolaの試作品を1つの州で試験販売しており、最近発売されたSaffola Totalを始め、新製品の展開にも注力している。
同ブランドの将来性について、同社は都市部における需要の縮小を配慮し、非常に現実的な推測をしている。Gupta氏は「今後数四半期で、我々はSaffolaが10%の成長率で拡大すると予想している。この成長率を確保するためにも、我々は様々な価格帯で製品を展開する予定であり、将来的には13~14%の成長率を達成したいと考えている」と語る。

一覧に戻る