インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【電力】インドWelspun Energy 社 メガソーラー事業へ 88億5千万ルピー調達

インド最大の太陽光発電ディベロッパーWelspun Energy Ltd (WEL)は、3月5日、マディヤ・プラデーシュ州で130メガワット級太陽光発電プロジェクトを遂行するため、資本提携契約を締結したことを発表した。130メガワットという規模は、インドの太陽光発電所において最大のものとなる。

同社の発表によると、セントラル銀行(Central Bank of India)主導のコンソーシアムから88億5千万ルピーを調達する契約が交わされた。

WELは同プロジェクトについて、競合12社との入札に勝利し、単位当たり8.05ルピーで電力を販売する契約を交わした。メガソーラーは、マディヤ・プラデーシュ州のMindshare地域にて、2014年5月から運転を開始する予定。

同プロジェクトはマディヤ・プラデーシュ州の17.9%の電力不足を補填し、1年あたり22万9550 tのカーボン排出量削減と、66万軒への電力供給を可能とする見込みだ。

WELは300メガワットを超える規模のクリーンエネルギー計画を構想している。そのうち、111メガワット分が実行に移されており、残りは計画段階にある。同社は今後数年の間に1.75ギガワットに上る太陽光と風力での発電プロジェクトを締結することを目標としている。

一覧に戻る