インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【IT】サムスン電子、インド教育施設にタブレット・電子黒板を試験導入

サムスン電子は、2013年度の全売上に占める法人向けビジネスによる売上の比率を5~10%として狙うことを、同社法人事業担当ディレクターAkash Saxenaa氏が語っている。同社は目標達成に向けて特に教育と保険分野に注目しているようだ。

同社はインド教育分野における需要の大きさを感じ、ニューデリーの学校と提携し、パイロット導入として42台のタブレット機器Galaxy Note 10.1と電子黒板を提供した。

同社が提供する教育ソリューションは既に韓国の多くの学校で展開されており、世界では20校で実施されている。教師用端末の情報と学生の個人用端末を瞬時に共有でき、「対話型授業やリアルタイムなグループ活動が可能だ」(同氏)。

一覧に戻る