インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【浄水器】スウェーデン大手家電Electrolux社 インド浄水器Kent RO社と提携

スウェーデンの大手家電メーカーElectrolux社は持続可能性に注力し、エネルギー効率の良い製品を展開している。同社は人々の健康な生活に寄り添う製品展開を進めることが会社の方向性と馴染んでおり、まずは水関連製品の展開を進める模様だ。「水分野での実績はないものの、浄水器に関してKent RO Systems社と協働する機会を得た」と同社ブランドライセンス担当Mathew Young氏は語る。

国際展開に関しては、未だ国を定めた訳ではないが、浄水器をラテンアメリカやアフリカ、東南アジアに展開できると期待している。近いうちに、事業化可能性を検討するために国際市場で製品サンプルで試みるつもりだ。

同社が海外展開を進めている国の中で、インドは現地家電大手Videocon社のような現地企業とライセンス契約を締結して全製品を販売展開している数少ない国の一つであり、急成長する市場の一つだ。

Kent RO Systems社との提携において、同社浄水器製品とカニバリゼーションを起こしてしまう可能性について、同社の会長兼社長Mahesh Gupta氏は「浄水器の普及率が全人口の僅か1%にすぎず、カニバリゼーションが起きているとは私は見ていない」と語っている。Electrolux社の製品ラインナップを通して、Kent RO Systems社はキッチンにフィットするデザイナー製品を求める顧客層の獲得を期待している模様だ。Electrolux社製ブランドの浄水器は18,000ルピーから19,000ルピーで販売される。

Kent RO Systems社は、Electrolux社製の浄水器の販売目標を初年度50,000個目標として掲げており、年25%の成長を期待している。50都市への展開を計画しており、実際に全土向けブランドマーケティングやプロモーション活動に投資する模様だ。同社はブランドアンバサダーとしてShilpa Shetty氏を起用した。

浄水器市場は300億ルピーの規模だと見積もられ、2015年までには600億ルピーになる見通しだ。

一覧に戻る