インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【医療機関】インド電気機器大手Havells India社 ヘルスケア事業拡大

インド電気機器メーカー大手Havells India社のホールディングカンパニーであるQRG Enterprises社は、今後5年間で約100億ルピー投資して病院を設立し、ヘルスケア分野への投資を拡大させる計画だ。

Havells India社Joint MDのAnil Rai Gupta氏によると、今後5年間でベッド1,200床を目標としているという。同氏は「Havellsブランドは信頼の象徴になる」として、新規事業のために既存事業を活用する考えだ。

同グループは2007年からハリヤナ州Faridabadで3拠点目となる病院を運営しており、現在同分野で“QRG”ブランド下での拡大を計画する。併せて数年以内に総合病院を4~6拠点設立する可能性もある。同社は事業拡大の資金調達のために、借入と内部資金を使用する予定だ。

同グループが注目している場所は、北インドの都市とその周辺だ。候補地を検討するためにデリー首都圏やパンジャブ州Ludhiana、ウッタル・プラデシュ州Agra、ラジャスタン州Jaipurなどを視察する予定だ。

同社は、Faridabad の140台のベッドを有する既存の病院に加えて、450台のベッドと最新の専門病院を建設する予定だ。当病院建設にあたり27億ルピー近く投資され、QRG Health Cityと名付けれる。

一覧に戻る