インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【道路】インド大手インフラ企業ITNL社  NEXCO東日本の道路事業参入に向けて共同調査へ

IL&FS Transportation Network社(ITNL)は、東日本高速道路会社(NEXCO東日本)とPPP (public-private-partnership)と共同調査実施に関するMOUを締結した。

ITNLグループはこれまでのべ34,000km以上の道路PPP事業を管理しており、そのうち約12,000kmはインドでの実績だ。

東日本の高速道路の管理・建設を行っているNEXCO東日本は、現在3,720kmの高速道路を管理しており、毎日約270万人に利用されている。2012年の料金収入は約70億ドルだ。280kmの道路が現在建設中だ。

この共同調査では技術的に実現可能性があるか調査・検討する予定だ。

一覧に戻る