インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【物流】DHL Supply Chain社 インドでの物流インフラ拡大に向け積極投資

物流大手DHL Supply Chain社は、デリーにある32万平方フィートの倉庫に対して6.5億ルピーを投資し、60万平方フィート以上に拡大することを発表した。同倉庫は主にコンシューマーや小売、自動車業界を対象としており、日用品大手P&Gと契約した。その他複数の企業にも提供する予定だ。

DHL Supply Chain社の南・東南アジアChief Executive、Oscar de Bok氏は「インドは当社にとって重要な市場だ。インドの物流市場の急速な成長を維持するため、この倉庫は継続的なインフラ拡大にむけた投資の一部だ」とコメントしている。

同社は以前、複数顧客共有型の倉庫8拠点を含むインドのインフラ整備に対して68億5,000万ルピー投資することを発表している。

同発表によると、以前マハラシュトラ州Bhiwandiに同様の倉庫を建設し、その他バンガロールやアーメダバード、チェンナイにも2013年末までに同様の倉庫を展開する計画だ。

一覧に戻る