インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

インド、塗料需要が拡大 建設や自動車産業の成長が牽引

インド塗料工業会(IPA)によると、インドの塗料市場は2014年度の4,030億ルピー(約6,851億円)から2019年度に7,087.5億ルピー(1兆2048.7億円)へと急成長する見込みだ。

同市場は、装飾塗料が75%を占め、残りの25%が産業用塗料で形成されており、それぞれの成長率は装飾塗料が年率12.7%、産業用塗料が年率9.5%である。

装飾塗料セグメントでは建物等に使用される外装・内外装塗料、そして産業用塗料では自動車補修用塗料や粉体塗装が特に著しい成長を遂げた。

一覧に戻る